--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月08日 (火) | 編集 |
今日はどうしても何か楽しいことを書こうと思っても
このニュースばかりに心が動かされます。

福岡の飲酒事故の判決

皆さんどう思いました?

これがなぜ危険運転致死傷罪ではないのか?
とニュースで解説を色んな方が話しています。

どれを聞いても、やはり納得いかない。
事故の前後の運転が、曲がり角や細い道など人や車にぶつからないで
蛇行運転もしなくて、運転できていたから・・・危険ではなかった?
じゃあお酒飲んでも、蛇行運転や、人にぶつからないといいのかな?

法律は、弱者には冷たいものだと思ってしまう。
被害者には救済はなく、加害者にはある。

3人のなくなった尊い命・・・・
どれだけ意味のあるものかわかって欲しかった!
と訴えていたお母さんのひと言ひと言が心に響きます。

50キロの道を100キロで運転。
これも危険ではないのですか?
脇見運転・・・そんなスピードを出していながら脇見をする
これは危険ではないのか?
水を持ってきて!ということを指示できたのは
きちんと判断ができたこと・・・隠蔽工作は良いのか?
なんだか・・・疑問ばかり

法律なんてわからないけど、でもおかしいことだけはわかる。

3人の失われた尊い命のご冥福を、改めて祈ります。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。